零~魂喰(コンジキ)の刃~

零シリーズのオリジナル小説や、個人的趣味のオリジナル小説を書いてます。 更新不定期ですが、気になったら読んでくれると嬉しいです。 感想やコメントもお待ちしてますm(_ _)m

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Star Ocean~Till the End of Time Last Episode~1

ヴァンガード3号星
銀河にある発展途上の惑星。
2年前の戦いの後、「フェイト=ラインゴット」はこの惑星に母「リョウコ=ラインゴット」と移り住んでいた。
高度な文明で暮らしてきたフェイトやリョウコには、文明レベルが低い惑星での暮らしは苦労が絶えないものの、穏やかに、楽しく暮らしていた。
2年前に訪れた事のある「ウィプル村」で、ノキアとミナの兄妹と暮らし始めて早2年…元々、フェイトを慕ってくれていたノキアとミナは日が経つにつれ、本当の兄弟の様になっていた。
村の人々も優しく大らかで、フェイトやリョウコ達をすぐに受け入れてくれたのがその理由だ。
この星のヒューマンタイプ、特にこの村の住人達はおしなべて優しく大人しい。
そういう一族なのだろう。
今では、フェイトは村の自警団の団長を務め、村の外の魔物(原生生物)を追い払う役目も担っている。
この日も、いつもの様に平和に過ぎていくはずだった。
「すっかり、馴染んでんだなぁ」
そう言って笑う、珍客は「クリフ=フィッター」。
2年前共に戦い、世界を救った「知られざる英雄」の1人だ。
見た目はフェイトと同じ地球人に見えるが、クリフはクラウストロ人と呼ばれる種族で、地球人の数倍の身体能力を誇る。
スポンサーサイト
  1. 2013/03/21(木) 00:01:32|
  2. Star Ocean~Till the End of Time Last Episode~
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Star Ocean~Till the End of Time Last Episode~2 | ホーム | 呟き(日常8)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://majisuka1028.blog.fc2.com/tb.php/73-672b7072
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。